写真と日々のつぶやき


by hiyokomame-n

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最終

さっき母親に聞かされてびっくりしたのですが、明日ケーブルテレビがやってきてネットの接続を切るそうです。というわけでしばらくパソコンも使えない。

豊中からは今回が最終の更新ということになりやす。

では皆様、今度は高槻から更新しますので、どうぞよろしく。

c0212410_0393730.jpg

c0212410_0405011.jpg



そして今からケーブルテレビに借りてる受信機のハードを返却する前に、録り溜めしてた映画を根性で見ます。
[PR]
by hiyokomame-n | 2010-04-27 00:43 | ツブヤキ

ヒコーキ

c0212410_011326.jpg



ヒコーキが飛んでる姿を見るのが好きです。

伊丹空港がすぐ近くにあるので、結構見ることが多く、ヒコーキを見つけるとうれしくなります。

c0212410_0113189.jpg
c0212410_0114496.jpg


空港もまた離れてしまうんだねぇ。

橋元さん、伊丹つぶさないでほしいなぁ

c0212410_012317.jpg
c0212410_0124632.jpg

[PR]
by hiyokomame-n | 2010-04-26 17:36 | 旅行部

タベツクセ!!

「前から気になってたけど、いつでも行けるから今じゃなくてもいいや~。」っていう店が近所にたくさんあって、引っ越しが決まった1か月前からちょっとずつ消化しています。


「Woo Cafe」のサムゲタン
c0212410_0204637.jpg



「カフェヒュッゲ」のハンバーガー
c0212410_0181421.jpg



「チャールスとん」のみぞれカツ


「ニューアストリア」のカツサンド
c0212410_0244350.jpg




「楓の木」のお好み焼き
c0212410_0195428.jpg



あと「SOSH」のワインバーも、「ヒロ」の大黒(チョコレートケーキ)も食べに行きたかった。
でも時間切れかな。


しかし食べ過ぎって??
だってたべたかったんや~(坂東さん風)

まーー、これで夢に見なくて済むかね~。

まだまだ一緒に行ってくれる人がいたら、わたしゃいつでも行くよ。
[PR]
by hiyokomame-n | 2010-04-25 21:28 | グルメ部

「てぃだかんかん」

火曜日の話だけど、友人Fに試写会に誘われタダで観てきました。(ウレシー♪)

いい映画だった。
心の底からジンワリと感動した。
実話だというので余計に。

サンゴの養殖を始めた頃はそんなことしようなんて言う人は一人もいなくって、ずいぶん奇異な目で見られたり嫌がらせを受けたり、辛い目にあったそう。なんでも最初にやる人は苦労するね…。

でも夢を追いかけて、続けた努力裏切らない。いつか報われる。
(昔学生の時の先輩も「報われない努力はあるかもしれないけど、無駄になる努力は絶対ない」って言ってたなぁ。)
そして夢を追い続ける、ある意味まっすぐすぎる夫を支える妻は強い!!

クライマックスのサンゴの産卵シーン、鳥肌たった~。


松雪康子や國村隼人はもちろんのこと、岡村さんもよかったよ~。

「なんくるないさ~」
「サンゴ植えるよ~」
沖縄の方言と海の碧さに癒された。

こんなにいいところなんだから、米軍なんていなくなればいいのに…。
って単純だろうけど、ついついそんな風に思ってしまう。



あ~~、沖縄行きたい。


c0212410_1471827.jpg

[PR]
by hiyokomame-n | 2010-04-25 14:07 | 映画部

春の別れと…

c0212410_20132874.jpg


しばらく仕事だ、体調不良だ、なんだかんだとパソコンから遠ざかっており更新サボってました…。
そんなことをしているうちに桜が咲き、すっかり散って今度は緑がまぶしくなったねぇ。


そんな気持ちも生活もフレッシュな季節に、このGWに我が家は実家ごと丸ごと引っ越します。

考えてみれば何度か家は変わったり、転勤で中抜けになったこともあったけど、通算20年。
4歳の幼稚園の頃からこの界隈に住みつづけていたこの街が大好きだったことに離れることになって初めて気付いた。幼稚園、小・中・高・大学、新社会人と成長と共に沢山思い出が詰まっているこの土地から少し遠くなってしまうことが急に切なく感じてしまう。
(う~ん、センチメンタル)

小・中学校の頃は地元がいつも友達との遊び場で自転車で走りまくっていた。
千里中央の大きくも小さすぎもない、ノンビリのほほんとした買い物スポットがお気に入りで、ぶらぶらするのが好きだった。
通学、通勤に毎日モノレールに乗っていたのになぁ。車内から見える夜景や飛んでいる飛行機を見るのが大好きで、それを見ると疲れが癒された。

c0212410_20344260.jpg



挙げだすとキリもなく寂しがってばかりでは仕方ないので、また次の土地で新しい楽しみ方を見つけなきゃね。
別れには出会いがあるさーー。

そんなわけで、しばらくは引っ越し準備で忙しい(汗)
今日は荷造りしてたら日が暮れた。
クローゼットからは懐かしいこんなものが…

c0212410_20213587.jpg


引っ越すたびに大事に持ってきたけど残念ながらカビてしまっていたので、名残惜しいけど処分。


あっ、引っ越すといっても同じ大阪の高槻です。
これだけ寂しがっておいて「なんだよ近いのに大袈裟。いつでも行けるやん!」って?? いやいやそれでも何だか寂しいんだってば!!

でも皆様これからも変わりなくどうぞよろしく☆
たぶん豊中にもちょくちょく行きますので。(結局そうなるの~)
[PR]
by hiyokomame-n | 2010-04-24 20:39 | ツブヤキ

読書メーター 3月号

3月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:610ページ

博士の愛した数式博士の愛した数式
自分自身が文系なだけに勝手なイメージだけど…、理系の人って理詰めで考えてばかりいるイメージが多少あった。けど、本当に勝手なイメージなのかもしれない。ここに出てくる博士は誰よりも温かく、誰よりも純粋で、誰よりもナイーブ。優しい文章が柔らかくてとても心地良かった。最後の最後、ずっと付けていたメモが背広から朽ちて落ちてしまうところが悲しくて寂しかった。
読了日:03月31日 著者:小川 洋子
夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
夢をかなえるには、相手のことを思いやること、自分から動くこと。当たり前だけど、当たり前にできないことを関西弁でサックリ教えてくれる。1年に1回くらい読み返したら初心に戻れていいかも。
読了日:03月26日 著者:水野 敬也

読書メーター

[PR]
by hiyokomame-n | 2010-04-06 21:46 | 読書部